訪問診療とは

訪問診療車

あさかわ内科クリニックではさまざまな理由で通院が困難になった方々に対して在宅訪問診療を行っています。

さまざまな理由で通院が困難な方や自宅での療養を希望される方のご自宅に医師が訪問し、定期的かつ計画的な診療を行うものです。
具合の悪いときだけうかがって自宅で診察をする往診とは異なります。

対象となる方について

  • 歩くと息切れ 動悸などが強く通院が困難
  • 膝や腰が痛くて通院が困難
  • 運動機能障害や認知症などでおひとりで通院できない などのかた
  • 在宅での療養を希望される方

訪問診療の内容

訪問診療のイメージ写真
  • 医師による定期的な診察
  • 処方箋の発行(ご希望の薬局でお薬を受け取ることができます)
  • 必要に応じて血液検査 尿検査
  • 必要に応じて注射 点滴など
  • 在宅酸素療法の管理 持続陽圧呼吸療法(CPAP)の管理

他職種との連携

当クリニックの医師 看護師だけではなく 必要に応じて担当のケアマネージャー、地域の薬剤師、訪問看護師などと連携をとりながら、適切な医療を行います。

訪問の回数

月に1-2回  ただし病状によっては増えることがあります。

緊急時の対応

  • 24時間体制で電話相談 必要に応じて往診を行います
  • 入院が必要な場合は受け入れ病院を調整します

訪問診療かかる費用

  • 訪問診察料(月1~2回 病状で増えることがあります)
  • 在宅時総合医学管理料(月1回 24時間365日体制で医学管理を行う場合にかかります)
  • その他の費用
    • 検査 処置を行った場合の費用
    • 緊急時の往診を行った場合の往診料等
    • インフルエンザなどワクチン接種にかかる費用
    • 書類作成費  介護保険の居宅療養管理指導料等

訪問診療料のお支払いについて

  • 毎月末に1ヶ月分の訪問診療料をまとめ、ご自宅に請求書を郵送させていただきます。
  • 翌月の最初の訪問の際にお支払いいただきますのでご用意ください。(釣り銭の必要がないようにお願いします。)

訪問診療日時

毎週木曜日午後13時30分~17時(ご希望の時間があれがお伝えください)

訪問診療対応地域

原則としてさいたま市内(詳細についてはお問い合わせください。相談対応します。)